ソフトB中村晃、先制犠飛&2戦連続マルチ

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク8-0オリックス(8日・京セラドーム大阪)

 中村晃が犠飛で貴重な先制点をたたき出した。3回1死一、三塁。西の真っすぐを打ち返し、飛距離十分の中飛。三走牧原を迎え入れ「外野フライでいいと思っていた」とうなずいた。初回は左中間二塁打、9回にも右前適時打で2試合連続マルチ安打。「最後までいい集中ができた」と満足そうだった。

=2018/07/09付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ