早稲田佐賀、逆転勝ち 有田工、佐賀西なども2回戦へ

西日本新聞

 第100回全国高校野球選手権記念佐賀大会は2日目の11日、佐賀市のみどりの森県営球場と佐賀ブルースタジアムで1回戦6試合があった。

 前回大会覇者の早稲田佐賀は、鳥栖工に先制されながらも終盤の猛攻で8-2と逆転勝ち。有田工は佐賀北を相手に、初回に犠飛で1点を先取すると七回には4点を追加。堅守で逃げ切った。

 ほかに佐賀西、伊万里商、三養基、佐賀商が2回戦進出を決めた。12日は2球場で1回戦1試合、2回戦5試合が行われる予定。

=2018/07/12付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング