8月2日に福岡で新日G1クライマックス オカダVS鈴木など5試合 「プ女子にお薦め」

西日本スポーツ

 新日本プロレスの人気レスラー、獣神サンダー・ライガーが18日、福岡市・天神の西日本新聞社を訪れ、8月2日に同市民体育館で開催される「G1クライマックス」(西日本新聞社など後援)をPRした。

 真夏の王者を決める「G1クライマックス」は7月14日に開幕し、A、B各ブロック10人ずつでリーグ戦を行い、各1位が8月12日に東京・日本武道館で優勝決定戦に臨む。福岡で行われるのはオカダ・カズチカ-鈴木みのるなどAブロック5試合。ライガーは「シングルスの試合が多く、プロレスを見たことがない人でも分かりやすい。“プ女子”(プロレスの女性ファン)にお薦め」とアピールした。

 開場は午後5時半で、試合開始は同6時半。チケットはロイヤルシート、アリーナ席が完売し、残りわずかのひな壇指定席8500円(当日9000円)など。小中高生2000円(当日のみ)。新日本プロレス=http://www.njpw.co.jp/

    ◇      ◇

■サイン入りマグカッププレゼント

 新日本プロレスから、獣神サンダー・ライガーのサイン入りオリジナルマグカップを西スポ読者1人にプレゼントする。はがきに郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、西スポへの意見を記し、〒810-8721(住所不要)西日本スポーツ「新日本マグカップ」係、メールはsports@nishinippon-np.jp、同係まで。25日必着。発表は発送をもって代えます。

=2018/07/19付 西日本スポーツ=

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ