ソフトB川島1カ月半ぶり打点 代打で犠飛

西日本スポーツ

7回1死満塁、中犠飛を放つ代打の川島 拡大

7回1死満塁、中犠飛を放つ代打の川島

 ◆日本ハム3-2ソフトバンク(21日・札幌ドーム)

 代打で出場の川島が6月8日の中日戦以来となる打点をマークした。7回1死満塁の場面で市川に代わって打席に入り、左腕宮西から中堅後方への犠飛を放った。2ボールからの直球を強振。「ヒットが一番だったけど最低でも1点取れたのは良かった。強い打球を打つことを心掛けた。バットの先っぽだった」と感触を振り返った。

=2018/07/22付 西日本スポーツ=