ソフトB五十嵐、中田をゲッツー料理

西日本スポーツ

 ◆日本ハム3-2ソフトバンク(21日・札幌ドーム)

 2番手の五十嵐が「中田斬り」でベテランの存在感を示した。6回1死一塁で摂津からバトンを受けマウンドへ。初回に2ランを放った中田に対しいきなり3ボールとなったが、落ち着いて5球目で三ゴロ併殺に仕留めた。「ボールが先行したけど自分のペースで投げられていた。次は左(アルシア)だったので1人を絶対に抑えたいと思って、結果的にいいところに転がってくれた」と汗をぬぐった。

=2018/07/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ