ソフトB高橋礼、スクランブル救援で自己最長力投 次週オリ戦で先発濃厚

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-7楽天(28日・ヤフオクドーム)

 2番手で好投した高橋礼が、8月3日からのオリックス3連戦で先発することが濃厚となった。3回2死一、二塁で先発摂津をリリーフし、嶋を4球連続の直球勝負で空振り三振。「真っすぐで押せるところは押せた」。自己最長の4回1/3を投げて、7回のアマダーのソロなどによる2失点と踏ん張った。試合後に摂津が29日に登録抹消されることが決まったため、プロ1年目のサブマリンが4月22日の日本ハム戦に続く2度目の先発マウンドを託されることになりそうだ。

=2018/07/29付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ