甲子園へ「気合入った」 初出場の折尾愛真 OG理容師が激励“刈り上げ”

西日本新聞

 第100回全国高校野球選手権大会の開幕(8月5日)を前に、折尾愛真の卒業生で理容師の沖田妙子さん(69)が29日、八幡西区の同校で選手16人の頭髪を長さ3ミリに刈り上げた。「頑張るのよ」などと選手たちを激励しながら、この道50年の腕を振るった。

 美容師を養成するコースがある同校。シャンプー台やカット台のある実習室で理髪した。丸刈りながら頭髪へのこだわりがチーム一強い岩見駿選手(3年)は「もみあげは十分に残して」と注文。頭をさすりながら「気合が入った。頭のように爽快なプレーを甲子園でもしたい」と話した。

=2018/07/30付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング