競走馬から筋肉増強剤 盛岡で7月29日出走

西日本スポーツ

 岩手県競馬組合は4日、盛岡市の盛岡競馬場で7月29日に行われた第4レースに出走したスターズレディ(牝5、三野宮厩舎)から、禁止薬物のボルデノン(筋肉増強剤)が検出されたと発表した。失格処分とし、競馬法違反の疑いがあるとして、盛岡東署に届け出た。

 同組合によると、スターズレディは9頭中2着。岩本怜騎手らへの賞金など計11万7000円は返還させ、3着だった馬を2着とする。薬物検査は1~2着の競走馬に実施。レース後に検体を採取し競走馬理化学研究所(宇都宮市)で検査したところ、陽性反応が出た。同組合は「原因究明に努める」と述べている。

=2018/08/05付 西日本スポーツ=

PR

競馬 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング