「全部僕が悪い」 ソフトB内川、好機に痛恨併殺

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-6オリックス(5日・ヤフオクドーム)

 内川が一打逆転の好機をつぶし、「全部僕が悪いです」と敗戦の責任をしょい込んだ。8回、デスパイネの適時打で2点差に迫り、1死満塁で打席へ。山岡の外角高めの真っすぐを打ち返した打球は遊撃手の正面に飛び、痛恨の併殺打となった。この3連戦は12打数ノーヒット。藤本打撃コーチは「スイングが小さく見える。こちらは信頼して使っているのだから、『俺が決めてやる』くらいの気持ちでやってほしい」と奮起を期待した。

=2018/08/06付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ