折尾愛真16失点 福岡県勢の戦後最多更新

西日本スポーツ

 ◆選手権の最多失点は102年前

 選手権での福岡県勢の最多失点は1916年の第2回大会で中学明善(現明善)が記録した19失点。試合は4-19で広島商に敗れた。

 戦後はこれまで2007年に東福岡が広陵(広島)との2回戦で14失点し、2-14で敗れた試合が最多だった。

 春の選抜大会は1932年の小倉工、72年の戸畑商(現北九州市立)の16失点が県勢最多失点。

=2018/08/11付 西日本スポーツ=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング