西武・秋山15度目の先頭打者弾 「攻める気持ち」で上沢から2年連続

西日本スポーツ

 ◆西武-日本ハム(18日・メットライフドーム)

 西武の秋山が今季4本目の先頭打者アーチとなる17号ソロを放ち先制に成功した。

 日本ハムの先発は上沢。カウント1-1からの3球目、高めの直球を左翼席に運んだ。2位日本ハムとの直接対決3連戦第1ラウンドだった17日は逆転負けしただけに「きょうは攻める気持ちだけ。積極的に攻めていった。先制できてよかった」と振り返った。

 秋山の先頭打者アーチは通算15本目でパ・リーグ在籍時の選手では単独11位に浮上。シーズン4本は2015、17年に並ぶ自己最多、上沢からは昨年4月21日に続く2本目となった。

=2018/08/18 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング