ソフトB牧原「9番」でも存在感 4度目の猛打賞で勝利に貢献

西日本スポーツ

 ◆オリックス4-8ソフトバンク(19日・京セラドーム大阪)

 9番に入った牧原が今季4度目の3安打猛打賞で勝利に貢献した。1点を追う3回に先頭で中前打。今宮の二塁打で一時同点のホームを踏んだ。5回にも先頭で右前打。追いつかれた直後の9回にも、先頭でセーフティーバントを試み、相手失策で二塁に出塁して今宮の勝ち越し2ランにつなげると、打者一巡後も左前適時打を放った。「自分の中で足を使った攻撃をやっていくと決めて、それがうまくできている」。18日まで8試合連続で1番を任されながら、相手先発が左腕松葉ということもあり打順降格。それでも「切り込み隊長」の役目を果たした。

=2018/08/20付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ