峰イン快走 まるがめ・メモリアルDR

西日本スポーツ

 まるがめボートのSG第64回「ボートレースメモリアル」(優勝賞金3500万円)が21日、幕を開ける。ドリーム組では、井口佳典に好素性機が渡り、早くも良機の片りんを感じ取っている。1号艇の峰竜太も伸びに好感触で、ダントツの前検1番時計をマーク。魚谷智之は及第点を与えたが、白井英治や、桐生順平、森高一真は曇り顔。本体整備も視野に立て直しを図る。予選組では、中村亮太がエース17号機をゲット。F2の足かせは機力で補う。瓜生正義が私傷病のため欠場し、平本真之が追加参戦。

=2018/08/21付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング