ジャカルタの甲子園?/アジア大会記者コラム

西日本スポーツ

 取材後に立ち寄った日本料理店に驚かされた。店内に入ると、プロ野球の阪神タイガースに関連したグッズや書籍で埋められているのだ。各年代のユニホームが並べられ、壁には選手のポスターがびっしり。メニューも「球児丼」「藤浪ビール」など、選手の名前にちなんでいる。

 オーナーが大阪府出身で阪神ファンだという。日系企業が多数進出しているインドネシア。中心は自動車産業で西日本を本社とする会社が多い。従業員に関西出身者も多く、ファンクラブの「ジャカルタ猛虎会」「バリ猛虎会」も存在するそうだ。

 ちなみにオーナーはプロレスも大好きで店名は「やきとり鳥州力」。混沌(こんとん)とした世界を体験した。(伊藤瀬里加)

=2018/08/22 西日本スポーツ=

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ