J3北九州、25日のホーム戦 来場を 選手呼びかけ ユニホーム無料配布

西日本新聞

JR小倉駅でチラシを配布する池元友樹選手(右) 拡大

JR小倉駅でチラシを配布する池元友樹選手(右)

 サッカーJ3ギラヴァンツ北九州の選手らが22日、JR小倉駅(小倉北区)やJR黒崎駅(八幡西区)など市内4カ所で、25日にミクニワールドスタジアム北九州(小倉北区、ミクスタ)で行われるホーム戦への来場を呼びかけるチラシを配布した。

 現在全17チーム中16位に低迷するギラヴァンツは25日、「ギラヴァンツ サマーフェスティバル2018~8・25ミクスタ満員大作戦~」と銘打ち、限定ユニホームの無料配布や打ち上げ花火を予定。試合は同日午後6時開始で、AC長野パルセイロと対戦する。

 小倉駅では22日午後5時半から、FW池元友樹、DF村松大輔、FWフェホの3選手がサポーターやクラブスタッフ約20人とともに、1500部のチラシを通行者らに配布。S自由席は完売し、ほかの自由席や指定席も売れ行き好調という。池元選手は「頑張れ、と声を掛けてくれる人もいた。戦う姿を見せたい」と力を込めた。

=2018/08/23付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ