元ホークスのズレータが日本球界復帰を希望 「いつでも準備できてる」 斉藤和巳氏は否定的見解

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-西武(26日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの球団創設80周年企画「レジェンドデー」第4回のゲストとして招かれた斉藤和巳氏(40)=西日本スポーツ評論家=、フリオ・ズレータ氏(43)が、試合前のセレモニアルピッチで対決した。

 ズレータ氏は2003年途中から06年までホークスに在籍。その後にロッテへ移籍し08年限りで退団、福岡を訪れるのはそれ以来という。ワインドアップから三塁側を見て静止するおなじみのモーションから内角へ投げ込んできた斉藤氏に、投ゴロに打ち取られた。

 「カズミがいい球を投げてくれたのでしっかり打てた」と笑顔。所属当時の応援歌に「鳥肌が立った。忘れられない」と感激した。斉藤氏は「もしかしたら、フリオも打ってくるかと。ピッチャーの本能がインサイドの厳しいところにいかせてくれた」と並んで笑い合った。

 直前には球場隣接のホテルでトークショーに出演。ズレータ氏は、横浜から来たというファンから日本球界復帰の可能性を問われ「体型を見ても分かるように、何かあればいつでも復帰する準備はできている」と返答。現在は米フロリダ州で不動産業を営みながらも体は絞れており、やぶさかではない様子だ。

 ここに斉藤氏が即ツッコミ。楽屋で、ズレータ氏からフロリダの自宅の映像を見せてもらったと言い「どデカい家で、たぶん、日本で何かをする必要のないぐらいの生活をしていると思う」と証言した。

=2018/08/26 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ