ソフトバンク4年目栗原、プロ初安打「ボールは親に」

西日本スポーツ

 ◆ロッテ11-3ソフトバンク(5日・ZOZOマリンスタジアム)

 4年目の栗原がうれしいプロ初安打を放った。6回1死二塁で代打出場。唐川のスライダーを逆らわずに左前に運んだ。二走の中村晃が本塁憤死で初打点のおまけ付きとはいかなかったが、プロ6打席目でメモリアル安打。「来た球を打ちました。もちろんうれしかったけど、まだこれから。ボールももらったので親にあげようと思う」と初々しい笑顔を見せた。

=2018/09/06付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ