鈴木完全で大会初Vだ プレミアムカップ 【飯塚】

西日本スポーツ

 飯塚オートの特別G1共同通信社杯プレミアムカップは16日、準決4個レースを行った。前々回、前回大会のワンツースリーの永井大介、鈴木圭一郎、青山周平は、すべて1着で突破。鈴木圭と、10R1着の木村武之はともに無傷で優勝戦に勝ち上がった。2着で進出を決めたのは、早川清太郎、中村雅人、加賀谷建明、松尾啓史。地元勢は1人も優出を果たせなかったが、SG覇者が5人もいる豪華なメンバーとなった。優勝戦は、鈴木圭が完全で大会初制覇を決め、自身の連勝記録も“14”に伸ばす。

=2018/09/17付 西日本スポーツ=

PR

オートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング