西武・金子侑初回超美技 ビッグプレーで流れ引き寄せ

西日本スポーツ

 ◆西武8-5ソフトバンク(16日・メットライフドーム)

 右翼金子侑のビッグプレーが流れを引き寄せた。初回1死二塁の守備。中村晃の右中間最深部への打球を追い、倒れ込みながら打球から遠い左手を目いっぱい伸ばして捕球した。「落下点を目指して真っすぐ走れた。いっぱいいっぱいだったけど、結果的にチームを助けられたし、その裏に点を取れて改めて良かったなと思った」。今井を救う美技に辻監督は「あれが一番のポイント。抜けていたら2、3点取られていた。今日一番のプレー」と賛辞を惜しまなかった。

=2018/09/17付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング