西武・浅村&山川、今季13度目アベック弾

西日本スポーツ

 ◆西武7-4日本ハム(18日・メットライフドーム)

 浅村と山川が今季13度目のアベック弾を放った。浅村は2点リードの2回2死二塁でシーズン自己最多となる28号2ラン。「個人の成績より、チームの勝利に貢献できるように」と数字に興味は示さない。一方、山川は4点リードの5回に42号ソロをマーク。9連戦のスタートなった14日の楽天戦から5戦5発で5連勝を呼び込んだ。「2打席目にホームランを狙ってヒットだったので、3打席目にリカバリーできた」と頼もしすぎるコメントで手応えを伝えた。

=2018/09/19付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング