ソフトB武田、清宮に一発献上 初回悪夢4失点

西日本スポーツ

 ◆日本ハム7-9ソフトバンク(20日・札幌ドーム)

 武田が清宮に手痛い一発を浴びた。先制され、なおも初回2死一、二塁。清宮に内角低めのカーブをすくい上げられ、右中間席への3ランを被弾した。その後も精彩を欠いて、3回1/3で被安打7、6失点。打線の奮起もあって黒星こそ消えたが、今季7度目の5点以上の失点だ。「負けられない試合が続く中で、初回に簡単に先制点を与えてしまい、チームに迷惑をかけてしまった」と肩を落とした。

=2018/09/21付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ