“山岡キラー”ソフトB甲斐、2安打2打点 配球読み切り、スライダー狙う

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク6-4オリックス(22日・ヤフオクドーム)

 甲斐が相性のいい山岡から快音を連発した。2回2死二塁からスライダーを捉えて先制の右翼越え二塁打。4点リードの6回2死二塁でも再び低めのスライダーを一振り。リプレー映像のように右翼の頭上を打球が抜ける適時二塁打となった。これで対山岡は8打数6安打。「たまたま」と謙遜しながらも「スライダーが多かったので狙った」と捕手らしく配球を読み切った。

=2018/09/23付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ