滝内弥瑞生氏死去 西鉄3連覇に貢献

西日本スポーツ

 滝内 弥瑞生氏(たきうち・やすお=元プロ野球西鉄内野手)23日死去、82歳。福岡県出身。葬儀・告別式は24日午前11時から福岡市中央区古小烏町70の1、ユウベル積善社福岡斎場で。喪主は妻信子(のぶこ)さん。

 福岡・戸畑高から54年に西鉄(現西武)に入団し、56年に1軍に定着。内野のユーティリティープレーヤーとして同年からの3年連続日本一に貢献した。63年に現役引退後は西鉄、西武などでコーチを務めるなどした。

=2018/09/24付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング