J2福岡、ドゥドゥ2試合出場停止 愛媛戦で看板破損

西日本スポーツ

 Jリーグは25日、J2アビスパ福岡のFWドゥドゥを2試合の出場停止処分とすると発表した。26日のアウェー京都戦と29日のホーム大宮戦が対象となる。22日の愛媛戦(ニンジニアスタジアム)で競技場内の広告看板を蹴って破損させたのが原因で規律委員会が懲罰基準にある「故意による器物破損行為」と判断した。

 ドゥドゥは今季チームトップの10得点をマーク。愛媛戦も同点弾と決勝点を決め、逆転勝利に貢献した。勝ち点57で6位の福岡にとって、特に同じ勝ち点で並ぶ5位大宮との大一番にエースが出られないのは痛恨だ。本人は試合後、愛媛関係者らに謝罪した。

 攻撃の要を欠く中、「勝負の9月」と位置づける残り2戦を総合力で乗り切りたい。 (末継智章)

=2018/09/26付 西日本スポーツ=

PR

アビスパ福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ