ソフトB牧原右足負傷抹消 CS復帰目指す

西日本スポーツ

 牧原大成内野手(25)が28日、右足首痛のため出場選手登録を外れた。27日の西武戦の走塁で森と交錯して痛め、埼玉県所沢市内の病院で「右前距腓靱帯(みぎぜんきょひじんたい)損傷」と診断されていた。クライマックスシリーズ(CS)での復帰を目指す方針で「早く戻ってきたい」と話してチームを離れた。

 7月8日に今季初めて1軍昇格し、出場59試合で打率3割1分7厘、3本塁打、26打点と活躍。二塁のレギュラーとして8月以降の躍進を支えてきただけに、工藤監督は「牧原がいなかったらここまで勝てていない。まずしっかり治してほしい」と話した。代わって塚田が1軍昇格した。

=2018/09/29付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ