J2福岡 山瀬がチーム最年長弾でダメ押しの3点目 カズ超えの19年連続ゴール

西日本スポーツ

後半39分、得点を決めサポーターに祝福される山瀬 拡大

後半39分、得点を決めサポーターに祝福される山瀬

 ◆明治安田生命J2:第35節 福岡3-1大宮(29日・レベスタ)

 山瀬がチーム史上最年長ゴール(37歳7日)で勝利を決定づけた。2-1でリードした後半27分に途中出場し、同39分に相手GKがはじいたこぼれ球を冷静に蹴り込んだ。“キングカズ”こと三浦知良(横浜FC)の18年連続を上回る19年連続得点。「いつか点は取れると思っていた。チームが勝つために点を取り、サポーターが喜んでもらえて良かった」と静かにかみしめた。

 故郷北海道が9月の地震で大きな被害を受けた。「力になりたいが、シーズン中は現地に行けない。まずは全力でできることをやるだけなので、自分のプレーで元気になってくれる人がいてくれたら」とプレーで復興を後押ししていく。

=2018/09/30付 西日本スポーツ=

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ