ソフトB東浜「全力でプレーしたい」 2位死守へきょう先発

西日本スポーツ

 2日のロッテ戦に先発する東浜はチームの「2位死守」に向けた好投を誓った。リーグ優勝は逃したが「クライマックスシリーズ(ファーストステージ)をホームで戦えるか、敵地で戦うかは違う」と強調。自身は右肩関節機能不全から8月上旬に復帰した後は4勝負けなしと安定している。「いつも通り投げるだけ。最後まで全力でプレーしたい」と意気込んだ。松本裕と武田が1日に出場選手登録をされ、五十嵐と塚田が登録を抹消された。

=2018/10/02付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ