ソフトB上林の“真剣”右前打に「なに打ってんねん」 引退登板の大隣苦笑い

西日本スポーツ

1回無死、ロッテ・大隣から右前打を放つ上林 拡大

1回無死、ロッテ・大隣から右前打を放つ上林

 ◆ソフトバンク10-2ロッテ(3日・ヤフオクドーム)

 上林が現役最後のマウンドになった大隣に対して「真剣勝負」で右前打を放った。「本当は初球から先頭打者ホームランを狙っていたんですけど」とおどけた一方、「失礼がないよう、全力でいこうと決めていた」と振り返った。試合後、球場通路で対面した大隣に「なに打ってんねん。2ストライクまでは待ってくれや」と突っ込まれて苦笑い。最後は握手を交わし、「頑張れよ」と声を掛けられていた。

=2018/10/04付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ