ソフトBのラッキーボーイ西田マルチ安打 セーフティーバントで甲斐の2ランお膳立て

西日本スポーツ

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ:第4戦 西武2-8ソフトバンク(20日・メットライフドーム)

 ラッキーボーイの西田がマルチ安打で起用に応えた。相手の先発投手は右腕今井だったが8番遊撃で2戦連続のスタメン。2回2死からセーフティーバントを決め、続く甲斐の2ランを呼び込んだ。4回にも左前打を放ち、ファイナルSは打率4割4分4厘。「レギュラーシーズンが終わってからいい感じ。上位につなげる打撃を意識している」と手応えを口にした。

=2018/10/21付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ