ソフトBラッキーボーイ西田「自信」の3安打 ファイナルSで.583

西日本スポーツ

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ:第5戦 西武5-6ソフトバンク(21日・メットライフドーム)

 西田がCSでは自身初の1試合3安打を放った。先頭の2回にウルフから中前打を放つと、4回、6回にも安打を重ねたラッキーボーイは「自信を持ってプレーできた。シーズン終盤からいい状態だったので結果は出ると考えていた。成長していると思う」と笑みをこぼした。ファイナルSは第2戦以外の4試合でスタメン出場し、12打数7安打の打率5割8分3厘。首脳陣の起用に見事に応えた。

=2018/10/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ