西武、球団初のGMに渡辺SD就任 来年1月「心して」

西日本スポーツ

 西武は21日、来年1月1日付で渡辺久信球団本部シニアディレクター(SD)兼編成部長が、球団本部ゼネラルマネジャー(GM)に就任すると発表した。球団がGM職を置くのは初めて。鈴木葉留彦球団本部長は、任期満了で退職する。

 2008年から13年まで監督を務めた渡辺氏は同年オフにSDに就任。17年からは編成部長も兼ねていた。渡辺SDは「このために監督を辞めた後の期間があったと思っている。重責を担うことになるので、心してやっていきたい」と話した。今後は編成トップとしてFA交渉や外国人の調査、獲得など、来季の補強を進めていく。

=2018/10/22付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング