2018年ドラフト ソフトバンク指名選手一覧

西日本スポーツ

ソフトバンク1位・甲斐野央 拡大

ソフトバンク1位・甲斐野央

ソフトバンク2位・杉山一樹 ソフトバンク3位・野村大樹 ソフトバンク4位・板東湧梧 ソフトバンク5位・水谷瞬 ソフトバンク6位・泉圭輔 ソフトバンク7位・奥村政稔 ソフトバンク育成1位・渡辺陸 ソフトバンク育成2位・岡本直也 ソフトバンク育成3位・重田倫明 ソフトバンク育成4位・中村宜聖

1位 甲斐野 央(かいの・ひろし)投手 東洋大
1996年11月16日生まれ 兵庫出身
185cm/75kg 右投げ左打ち
おもな経歴:東洋大姫路高―東洋大
球団の評価:きれいな回転のストレートは学生最速159キロ。変化球もレベルが高く、特に垂直落下のフォークは一級品。けん制や守備を含め総合力の高い投手。今夏は侍ジャパン大学代表に入り抑えとして活躍。負けん気の強さと向上心で球界を代表する投手になる逸材

2位 杉山 一樹(すぎやま・かずき)投手 三菱重工広島
1997年12月7日生まれ 静岡出身
193cm/92kg 右投げ右打ち
おもな経歴:駿河総合高―三菱重工広島
球団の評価:193cmの長身から投げるMAX153キロのストレートとスライダーが魅力の本格派右腕。 強さのある身体と投球術にさらなる磨きを掛ければ将来、先発・中継ぎとフル回転の活躍が期待できる投手

3位 野村 大樹(のむら・だいじゅ)内野手 早実高
2000年9月10日生まれ 大阪出身
172cm/82kg 右投げ右打ち
おもな経歴:早実高
球団の評価:ここぞの場面でチームを勝利に導く一打を放つ勝負強さが最大の魅力。力強さと確実性を兼ね備え、右へも打てる高い技術力もある。ハートも熱くチームのエネルギーになる選手。将来のクリーンアップ候補として期待

4位  板東 湧梧(ばんどう・ゆうご)投手 JR東日本
1995年12月27日生まれ 徳島出身
182cm/78kg 右投げ右打ち
おもな経歴:鳴門高―JR東日本
球団の評価:しなやかなフォームから繰り出すMAX148キロの直球は角度がある。多彩な変化球を両サイドに投げ分け打者を翻弄する投手。甘いマスクも人気

5位 水谷 瞬(みずたに・しゅん)外野手  石見智翠館高
2001年3月9日生まれ 愛知出身
192cm/91kg 右投げ右打ち
おもな経歴:石見智翠館高
球団の評価:192cmの大型外野手、50メートル6秒の駿足、打撃は140メートル越えの飛距離も魅力。将来トリプルスリーを狙える逸材

6位 泉 圭輔(いずみ・けいすけ)投手 金沢星稜大
1997年3月2日生まれ 石川出身
187cm/83kg 右投げ右打ち
おもな経歴:金沢西高―金沢星稜大
球団の評価:187cmの長身からホークス武田翔太さながらに投げ下ろすストレートは角度十分。多彩な変化球も器用に操るセンスも光る。スリムな体には今後の成長の余白も大いに残し、次代の先発候補として期待大

7位 奥村 政稔(おくむら・まさと)投手 三菱日立パワーシステムズ
1992年8月14日生まれ 大分出身
178cm/80kg 右投げ右打ち
おもな経歴:中津商高―九州国際大―三菱重工長崎―三菱日立パワーシステムズ
球団の評価:最速154キロの即戦力型投手。カット、フォークなど変化球を交えたマウンドさばきも魅力的な投手

(選択終了)

育成1位 渡辺 陸(わたなべ・りく)捕手 神村学園高
2000年9月24日生まれ 鹿児島出身
184cm/80kg 右投げ左打ち
おもな経歴:神村学園高
球団の評価:強肩・強打の大型捕手。スローイングに定評があり、相手の動きを見ながらリードもできる捕手

育成2位 岡本 直也(おかもと・なおや)投手 東農大北海道オホーツク
1996年10月30日生まれ 千葉出身
181cm/75kg 左投げ左打ち
おもな経歴:千葉経大付高―東農大北海道オホーツク
球団の評価:MAX144キロ。多彩な変化球を巧みに操り、緩急のうまい頭脳派左腕。柔らかな腕の振りで球速以上にキレのあるストレートも魅力

育成3位 重田 倫明(しげた・ともあき)投手 国士舘大
1996年5月30日生まれ 千葉出身
185cm/85kg 右投げ右打ち
おもな経歴:千葉英和高―国士舘大
球団の評価:大きな潜在能力を秘めた長身から投げ下ろすMAX146キロの直球が武器。肘の故障から再起をかける

育成4位 中村 宜聖(なかむら・たかまさ)外野手 西日本短大付高
2000年7月3日生まれ 大分出身
183cm/88kg 右投げ右打ち
おもな経歴:西日本短大付高
球団の評価:身体能力抜群。強肩、強打、俊足の三拍子揃った大型選手

(選択終了)