西武ドラ1松本、背番号「12」検討 「オリエンタル・エクスプレス」郭泰源継承

西日本スポーツ

 西武はドラフト1位で指名した松本航(わたる)投手(21)=日体大=に背番号12を与えることを検討していることが分かった。西武の12番と言えば、「オリエンタル・エクスプレス」の異名を取った郭泰源が入団時に背負った特別な番号。期待の表れでもある。

 25日のドラフトで高校生野手に1位の入札が集中する中、西武は一本釣りで大学生右腕の松本を指名した。リーグワーストの防御率に加え、エース菊池のポスティングシステムでの米大リーグ挑戦が濃厚。松本について辻監督は「開幕からローテーションに入ってほしい。後々はエースになってくれたら」と即戦力としての期待とともに将来性を高く買っている。

 松本は150キロ台の速球を投げ込み、先発完投型との評価を受けている。レジェンド郭泰源氏も背負った「12」をつけ、エース候補としてライオンズのユニホームに袖を通すことになりそうだ。「2桁(勝利)を目指して、新人王を取れるように一生懸命頑張りたい」と決意表明した松本に注目が集まる。

=2018/10/28付 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング