ソフトBモイネロ「マッチョ化」計画

西日本スポーツ

モイネロ(左)を見送る高谷 拡大

モイネロ(左)を見送る高谷

 モイネロが来季に向け体力強化に取り組む。来日2年目の今季は49試合に登板し、5勝(1敗)を挙げたものの防御率4.53と安定感はいまひとつ。出場選手登録を3度抹消されるなど、実質初めてとなるフルシーズンを戦う難しさを痛感した。「自分が投げたいイメージがあっても、体がついてこないこともあった。筋力を増やして強くなりたい」。「マッチョ化」で外国人枠をめぐる厳しい戦いを勝ち抜く。

=2018/11/07付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ