浜田さん初出場V 福岡マラソン男子

西日本スポーツ

 男子は福岡マラソン初出場の浜田さんがトップでゴールに飛び込んだ。3週間前に100キロを走り込んだ際、両脚のふくらはぎを痛めたが、「気にならなかった」と10キロすぎから自分のペースをつかむと、会心の走りで自己記録も更新した。

 「何度も応募したけど落選してしまって。ようやく出ることができました」と笑うように、念願がかなって秋の福岡を駆けた。マラソンは今回が初優勝。「限界に挑戦して記録を目指せるのがいい。自分との戦いもある」と魅力を口にする。

 陸上長距離の強豪、山梨学院大出身。箱根駅伝の出場はなかったが、出場選手の付き添いで「参加」した。「あの4年間があったから今でも続けられる」。現在は堺市で銀行に勤務。仕事後に毎日約1時間走るなど、1人で練習を積んでいる。

 福岡マラソンの次に出場するレースは、地元大阪で開催される25日の大阪マラソン。「府民ナンバーワンの称号が欲しいんです」と2大会連続優勝を目標に掲げる。トップの喜びを知った福岡での快走が、大きな弾みになりそうだ。

=2018/11/12付 西日本スポーツ=

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング