下條雄太郎がオール2連対 モーターボート誕生祭 【大村】

西日本スポーツ

 大村ボートのG2「第22回モーターボート誕生祭」は12日、予選2日目が展開された。ドリーム第2弾の12Rは、桐生順平が危なげない走りで逃げ切り勝ち。ただ舟足はまだ納得の域ではなく、もうひと調整は必要な様子。対照的に2着の茅原悠紀は機力の上積みに成功し、出足、伸びともに上々。3着に水をあけてのゴールだった。そのほかでは、3戦2勝オール2連対の下條雄太郎や、中村辰也の地元勢が、機に好感触。初日のドリームを制した井口佳典は2日目は(4)(3)とペースダウン。舟足もひと息で早急に立て直したいところ。中村有裕、井上大輔、宮本夏樹は負傷で帰郷。

=2018/11/13付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング