ソフトB育成の日暮が右手手術

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクは16日、育成の日暮矢麻人外野手(19)が福岡市内の病院で14日に右手有鉤(ゆうこう)骨の切除術を受け、無事に終了したと発表した。練習中に骨折したもので、復帰まで約3カ月を要する見込み。

=2018/11/17付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ