西武Vパレードで辻監督「私が一番楽しみに…」 現役時代は9度優勝も未体験

西日本スポーツ

 10年ぶりにパ・リーグを制した西武の優勝祝賀パレードが23日、埼玉県所沢市で行われた。

 午前11時に始まった所沢駅前でのセレモニーに続いて、辻監督や選手がオープンカーや屋根を外した特別仕様のバス3台に乗り込んだ。沿道に集まったのは前回10年前のパレードを上回る約7万5000人(球団発表)。大歓声に包まれた選手たちは笑顔で手を振るなどして応じた。

 西武は1979年の所沢移転後、今年も含めて17度のリーグ優勝を誇るが、優勝パレードが行われたのは前回優勝の2008年だけだった。黄金期に主力としてプレーした辻監督は、セレモニーで「現役で12年間西武ライオンズでやりました。9回優勝したけど1度もパレードの経験はない。私が一番楽しみにしていました」とこの日を待ちわびていた思いを語った。

 選手会長の増田は「今シーズンは(日本シリーズ進出を逃し)悔しい思いもあったけど、来シーズンこそ日本一を取ります」と誓い、パレードに出発した。


=2018/11/23 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング