西武・源田ほぼ倍増8000万円 来季もフル出場&出塁率上げる

西日本スポーツ

色紙を手に笑顔の西武・源田 拡大

色紙を手に笑顔の西武・源田

 源田が「鉄人査定」でほぼ倍増をつかんだ。セ、パ両リーグを通じて初めて新人から2年連続全試合フルイニング出場を達成し、3900万円増の年俸8000万円でサイン。「今年もフルで出られたのは自分の中ですごく大きい。リーグ優勝したチームでショートとして出られて良かった」と満足げに振り返った。(金額は推定)

 3年目での大台到達とはいかなかったが、1年目の1200万円、2年目の4100万円から順調にステップアップ。「来年もフルで出たい。けがをしないように準備をして、スイングスピードを上げるような取り組みもやっていく。明確な数字の目標は立てていないけど、(今季3割3分3厘の)出塁率をもっと上げたい」と前を向いた。

=2018/12/05付 西日本スポーツ=

PR

最新記事

PR

注目のテーマ