ソフトB工藤監督「読書の常夏」 3度目のV旅行“監督力向上”へ1日1冊ペース

西日本スポーツ

プールサイドのテラスで読書する工藤監督 拡大

プールサイドのテラスで読書する工藤監督

 出発前の宣言通り、工藤監督は指揮官として3度目のV旅行を「読書の常夏」としている。ハワイ到着後から家族サービスに精を出す一方で、組織を率いる者のあるべき姿などが書かれた「指導者の条件(松下幸之助著)」など「監督力」の向上につながる書物を1日1冊のペースで読み上げる。「集中すると、一気に読んじゃうよ。野球にどうつながるかを考えながら読んでいるからね」。今回は大好きなゴルフも球団主催コンペの1度だけと、しっかりと来季への心の準備に取り掛かっている様子だ。

=2018/12/16付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ