ソフトB選手ら230人無事帰国、5泊7日ハワイ堪能

西日本スポーツ

福岡空港で大勢のファンに出迎えられる工藤監督 拡大

福岡空港で大勢のファンに出迎えられる工藤監督

 福岡ソフトバンクの優勝旅行に参加した首脳陣、選手、スタッフとその家族ら約230人が16日、米ハワイ州ホノルルからチャーター機で福岡空港に帰国した。10日から5泊7日の日程で南の島を堪能し、大きなお土産を抱えて寒空の日本に戻ってきた。

 3度目のV旅行となった工藤監督は三女、次男とともに参加。今回は大好きなゴルフも球団主催コンペの1度だけで家族サービスに精を出す一方、組織のリーダーのあるべき姿などが書かれた本を1日1冊のペースで読み上げた。「本も読めたし、有意義な時間になった。選手、スタッフ、その家族のいい表情を見ていると幸せな気持ちになる」と、Vの喜びを改めて実感していた。

=2018/12/17付 西日本スポーツ=

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ