ソフトBの台湾WL参加メンバーが帰国

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの椎野新投手(23)、田浦文丸投手(19)、渡辺雄大投手(27)、谷川原健太捕手(21)、増田珠内野手(19)、三森大貴内野手(19)、大本将吾外野手(20)、田城飛翔外野手(19)が17日、台湾から帰国した。8選手は同地で開かれていた「2018アジアウインターベースボールリーグ」に参加していた。

=2018/12/18付 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ