北川、岡瀬が首位並走 西日本スポーツ杯 【びわこ】

西日本スポーツ

 びわこボートの「西日本スポーツ杯」は19日、準優入りを懸けた予選最終日を迎える。3日目を終えて、北川幸典と岡瀬正人が得点率トップを並走。機力はともに上々で、残す枠も2、4枠で同じ。準優ボーダーを6点と想定すると、6番手の長尾章平までが無事故完走で当確。ただ上位陣は団子状態で、準優1枠を巡る争いは大混戦だ。目下のボーダーには17位の瀬川公則、板倉敦史、新田智彰、木山誠一の4人が並び、こちらも混戦。2走17点と条件は厳しいが、地元の山本修次が勝負駆けを残す。

=2018/12/19付 西日本スポーツ=

PR

ボートレース アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング