早田ひな、凱旋勝利 卓球Tリーグ、福岡で初開催

西日本スポーツ

 卓球の新リーグ「Tリーグ」女子の日本生命-日本ペイントが26日、北九州市の北九州メディアドームで行われ、日本代表の早田ひな(同市出身)を擁する日本生命が3-1で勝って9勝目(3敗)を挙げた。

 早田は今月中旬にワールドツアー上位選手で争われたグランドファイナルで伊藤美誠(スターツ)と組み、女子ダブルスを制覇。福岡初開催のTリーグが凱旋(がいせん)試合となった。2-1で迎えた第4試合のシングルス(3ゲーム先取)に登場すると、強烈なドライブを武器に香港代表の李皓晴を圧倒し、ストレートで完勝して、チームの勝利も決めた。

 「(李とは)初対戦だったので、どういう感じになるか分からなかったけど、思い切ったプレーができた」とうなずく早田に対し、村上恭和総監督は「あっという間の勝利。もうちょっと見たかったかな」とおどけた。27日も同会場で名古屋戦が行われる。 (末継智章)

=2018/12/27付 西日本スポーツ=

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング