「どんでん返し」の福岡公演発表 HKT48×「大人のカフェ」コント劇

西日本スポーツ

コント劇の福岡公演が決まり、意気込むHKT48の(後列左から)田島芽瑠、駒田京伽、豊永阿紀、武田智加(前列左)、下野由貴 拡大

コント劇の福岡公演が決まり、意気込むHKT48の(後列左から)田島芽瑠、駒田京伽、豊永阿紀、武田智加(前列左)、下野由貴

コント劇「絶対忘年少女」に出演したHKT48の(左から)田島芽瑠、駒田京伽、武田智加、下野由貴、豊永阿紀

 HKT48とコントユニット「大人のカフェ」によるコラボコント「絶対忘年少女!2018~今年最後のDON-DEN返し」が27日、東京・渋谷区のアイアシアターで開かれた。10月に同区のクエストホールで上演された「絶対防衛少女」が好評だったことから企画され、HKTから武田智加(15)、田島芽瑠(18)、下野由貴(20)、豊永阿紀(19)、駒田京伽(22)の5人が引き続き出演。この日のためにアレンジされた人気コントやトーク、歌ネタなどで「大人のカフェ」の3人と息のあった掛け合いを「忘年会」さながらに披露し、31日閉館予定の同シアターに大きな笑い声を響かせた。

 終演間際には、ステージ後方のスクリーンで突然カウントダウンがスタート。「絶対防衛少女」の福岡公演が、来年3月22-24日に大野城市のバークアップ福岡で開催することが発表されると、会場のファンが「おめでとう!」と祝福。出演者たちにとってはサプライズの朗報に、8人全員がステージを走り回って喜んだ。

 コントでは予測不可能なアドリブで会場を沸かせた芽瑠も「本当にどんでん返しだった」とびっくり。主役を務めた武田は「3月までウキウキが止まらない。前回も福岡公演でコントが増えていたので、いっぱいけいこして楽しいものにしたい」と意気込んでいた。

=2018/12/28 西日本スポーツ=

PR

アクセスランキング

PR

注目のテーマ