男子は秀岳館が初優勝 女子は福翔V 大牟田・高校剣道

西日本スポーツ

熱のこもった試合が続いた大牟田市剣道連盟会長旗争奪高校剣道大会 拡大

熱のこもった試合が続いた大牟田市剣道連盟会長旗争奪高校剣道大会

 第24回大牟田市剣道連盟会長旗争奪高校剣道大会(西日本新聞社など後援)が28日、福岡県の大牟田市民体育館であり、男子は秀岳館(熊本)が初優勝し、女子は福翔(福岡)が7年ぶり3度目の栄冠に輝いた。九州を中心に全国から男子64チーム、女子42チームが出場して熱戦を繰り広げた。2、3位は次の通り。

 【男子】(2)西陵(長崎)(3)久留米商(福岡)、東福岡【女子】(2)高鍋(宮崎)(3)専大玉名(熊本)、祐誠(福岡)

=2018/12/29付 西日本スポーツ=