「さっしーのようなお金持ちに」 HKT48新成人8人の抱負

西日本スポーツ

 「成人の日」の14日、AKB48グループの新成人44人がアキバの守護神・神田明神(東京)であった新成人記念撮影会に臨んだ。HKT48から参加した8人が語った二十歳の抱負は以下の通り。

 小田彩加「あと一カ月で二十歳になると思うと違和感がある。絵を描くことがすごく好きなので、それを発信できる年に」

 朝長美桜「ずっと憧れていた神田明神さんでの成人式に参加できて、とてもうれしい。指原莉乃さんが4月に卒業してしまうが、その穴を埋められるように、HKT48みんなで力を合わせて頑張りたい」

 外薗葉月「これから、HKT48を引っ張って行けるような大きな存在になりたい。きょうのために、お姉ちゃんと二人で振り袖を自作してきた。そんなところも、これから注目してもらいたい」

 山下エミリー「二十歳は、前よりももっと元気いっぱいに頑張りたい」

 運上弘菜「北海道の小さな町で育って、二十人弱でやるはずだった成人式が…。HKTに入って、こんなにたくさんカシャカシャと撮られながら式に参加できて本当にうれしい。もっともっと大きな存在になれるように頑張りたい」

 下野由貴「今日を迎えることができたのは、周りの皆さんのおかげ。さっしー(指原)のような、女性らしい強さと優しさを持ったお金持ちになりたい」

 村重杏奈「二十歳になったので、本当に、そろそろ、右と左を覚えられるようになりたいです」

 堺萌香「大人メンバーなので周りを見つつ、自分の意思も大事に過ごしていきたい。8年前から(成長が)止まっている、この身長がちょっとでも伸びたらなと思う」

=2019/01/14 西日本スポーツ=

PR

HKT48 アクセスランキング

PR

注目のテーマ