ソフトBドラ4板東、“ほろ苦”フリー初登板 福田に死球

西日本スポーツ

 ドラフト4位の板東(JR東日本)は“ほろ苦”のフリー打撃初登板となった。福田相手に外角を徹底して突いていたが、終盤に内角をオーダーされると、その2球目を左脇腹に当ててしまった。続く中村晃に対しては20球を投げて安打性1本。それでも「コースに投げても、高いと飛ばせることが分かりました」としっかり分析していた。

=2019/02/08付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ