西武秋山が南郷キャンプ最終日に復帰 5日ぶり練習「熱が続いていた」

西日本スポーツ

 咽頭炎による発熱の影響で練習不参加が続いていた西武の秋山翔吾外野手(30)が宮崎・南郷キャンプ最終日の18日、休養日を含め5日ぶりに復帰した。

 今クール初日の15日から3日連続で練習を休んでいた秋山は、メイン球場の外野フェンス付近をゆっくり歩いたあと室内練習場でキャッチボールなどを行った。前クール最終日だった13日以来の練習に「37度台の熱が続いていた。明日はいけるかな、というのが続いた」となかなか熱が下がらず一進一退の状況だったことを説明した。

 1日に始まった西武の南郷キャンプはこの日が打ち上げ。20日から高知で行う2次キャンプを前に主将が戻ってきた。

=2019/02/18 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ