ソフトバンクのグラシアル&モイネロ 22日にキャンプ地入り

西日本スポーツ

ソフトバンク・モイネロ(左)とグラシアル 拡大

ソフトバンク・モイネロ(左)とグラシアル

 ソフトバンクのリバン・モイネロ投手(23)、ジュリスベル・グラシアル内野手(33)が22日にキャンプ地の宮崎入りする。

 21日、球団が発表した。左腕のモイネロは今季が来日3年目。昨季は49試合に登板し5勝1敗13ホールド、防御率4・53だった。内外野を守れる強打のグラシアルは来日2年目で、1年目の昨季は54試合に出場して打率2割9分2厘、9本塁打、30打点だった。

 なお現時点でアルフレド・デスパイネ外野手(32)、育成のオスカー・コラス外野手(20)のチーム合流は未定。

=2019/02/21 西日本スポーツ=